SUBSIDY 補助金

補助金

令和4年度 蓄電池補助金 | 姫路市 兵庫県 

  • 2022.04.30
  • 補助金

最終更新日:2022/4/30

こちらでは「兵庫県」「姫路市」にお住いの方が、令和4年度で蓄電池導入の際に受け取ることのできる補助金の情報を公開しております。

蓄電池の導入費用は決して安いものではありません。「少しでも安くいいものを…」とお考えの方がほとんどでしょう。
そんな中、補助金が用意されている地域では補助金を使わない手はありません。

皆様から多くご質問いただく【国】【兵庫県】【姫路市】それぞれの金額シミュレーションはもちろん、受給できる補助金がある場合は詳細情報も掲載しておりますので、ぜひその中身をチェックしてみてください!

姫路市 補助金シミュレート

兵庫県姫路市にお住いの方が受け取れる蓄電池の令和4年度補助金シミュレーションはこちらになります。

【国】補助金額

 0円 
現在補助金はありません
※6月中旬頃から受付開始予定!

【県】兵庫県 補助金額

 一律 4万円
※本補助金と他の補助金の合計額が補助対象経費を上回る場合の補助金額は、機器ごとの補助対象の額を上限とします。

【市】姫路市 補助金額

 最大 10万円 
※姫路市内工事請負契約事業者又は連携市町内工事請負契約事業者と契約したとき
→1kwh時(蓄電容量)あたり2万円(上限額10万円)
※姫路市内、連携市町工事請負契約事業者以外と契約したとき
→1kwh時(蓄電容量)あたり1万円(上限額5万円)

兵庫県 | 補助金 詳細情報

補助制度名称

令和4年度家庭における省エネ支援事業補助金制度


対象者

  • 既築住宅(平成26年3月31日以前に新築した住宅)に自らが居住し、補助対象機器を設置した者
  • ひょうご環境創造協会が実施する「うちエコ診断」を受診した者

蓄電池単体の申請可否

可能


補助対象設備条件

  • 未使用品であり、リース品でないこと。
  • 令和4年4月1日以降に設置が完了した機器であること。
  • SII(一般社団法人環境共創イニシアティブ)ホームページにパッケージ型番が登録されていること。

申請時期

2022/4/1 ~2022/7/29
※予算額(8,000千円)に達した場合は、その時点で受付を終了します


申請のタイミング

設置工事後
※申請は郵送に限ります


申請必要書類

  • 補助金交付申請書兼請求書
  • 設置機器リスト兼領収内訳書
  • 補助金にかかる誓約書
  • 補助金振込口座登録用紙
  • 既築住宅の建築年月日等が確認できる「登記事項証明書」の写し
  • 補助対象機器が含まれる「領収証」の写し
  • 国(一般社団法人環境共創イニシアティブ)が実施する令和3年度以降の補助事業における補助対象システムとして、パッケッージ型番が登録されている箇所の写し
  • 設置後の補助対象機器の写真
  • 補助対象機器の型番・型式が確認できる写真または製品保証書の写し
  • うちエコ診断受診申込書及びうちエコ診断日程調整票(但し、令和3年 4 月 1 日以降にうちエコ診断を既に受診しているときは不要)
  • その他協会が必要と認めるもの

引用:公益財団法人ひょうご環境創造協会公式ホームページ

姫路市 | 補助金 詳細情報

補助制度名称

令和4年度姫路市家庭用蓄電システム普及促進事業


対象者

  • 自ら居住する市内の住宅に蓄電システムを設置する、または蓄電システムが設置された市内の住宅を購入する個人
  • 蓄電システムの設置前である方
  • 蓄電システムが設置された住宅を購入する場合は、引渡し前である方
  • 姫路市税に滞納がないこと
  • 令和5年(2023年)2月28日までに実績報告を提出できる方

蓄電池単体の申請可否

可能


補助対象設備条件

自ら居住する市内の住宅に新たに設置する太陽光発電システム、又は既に設置している太陽光発電システムと接続する蓄電システムで、環境省の実施する補助金の対象として、一般社団法人環境共創イニシアチブ(Sii)の蓄電システム登録済製品一覧として、ホームページで公表されているもの。


申請時期

2022/4/22 ~2023/1/31
※予算の範囲内で先着順で受付。予算の限度額に達したときは受付を終了します。


申請のタイミング

2回申請が必要
設置工事前・設置工事後


申請必要書類

交付申請(設置工事前)

  • 補助金交付申請書
  • 契約書(写)または注文請書(写)
  • 見積書(写)
  • 滞納無証明書(原本)(申請日の概ね1ヶ月以内のもの)
  • 申請者の身分証明書等の写し(運転免許証やマイナンバーカードなど顔写真付きの証明書の写し)
  • 設置箇所の現況を示す写真(設置前で申請日の概ね2週間以内のもの。撮影日を必ず記載してください)
  • 蓄電システムの内容が確認できる書類(メーカー名、型式、蓄電容量の確認できるもの)
  • 太陽光発電システムの現況を示す写真(既設の場合のみ、申請日の概ね2週間以内のもので撮影日を記載してください)
  • 工事請負契約事業者の同意書(姫路市内工事請負契約事業者と契約した場合)

実績報告(設置工事後)

  • 補助実績報告書
  • 領収書(写)
  • 蓄電システムの保証書(写)
  • 住民票(原本)(実績報告書の提出日の概ね3ヶ月以内のもの)
  • 設置箇所の現況を示す写真(設置住宅の全景、システムの全景、蓄電システムの型式及び製造番号)太陽光発電システムの設置が確認できる書類(パワーコンディショナーの型式名・製造番号が確認できる保証書又は写真、令和4年4月以降の太陽光の発電量が確認できる書類(日付が表示されている発電中モニター画面の写真、売電の検針票等))

引用:姫路市公式ホームページ

蓄電池設置の相談・問合せ

姫路市は「市内での業者との契約」という条件が提示されておりますので、まずは地域の工事店に問合せしてみることをお勧めします。
そしてその上で、更に一度蓄ナビにも問合せをしてみてください。
『補助金が適応できる地元の工事店』がいいか、『補助金の適応はできなくても元々激安特価に自信のある蓄ナビ』がいいか、ぜひ料金比較をしてみてください!「補助金が適応できない蓄ナビの方が総合的にみて安かった…!」というお声もいただいております。蓄ナビは補助金が適応できなくても激安特価に自信満々です!

まずは料金のことでも、気になる機種のことでも、細かなこともお問合せいただければと思います!


塩害地域に住まいの方、必見!!
蓄ナビでは塩害地域に対応した、塩害タイプ、そして重塩害タイプのラインナップも充実しております。
その中でも特に人気のTOP3をご紹介!

こちらには現在人気の蓄電池ラインナップを掲載しております。
蓄電池にもその時々の流行りがございますので、どうぞ合わせてチェックしてみてください!

※補助金制度は地域や時期によって内容が異なります。
※代行時も、お客様にてご準備いただく必要書類がございます。

support
0120109296 資料請求から補助金まで無料メール相談 資料請求から補助金まで無料メール相談